想々啖々

絶世烟る刖天歌。文学者が思想を日常に翻訳していればいい時代は既に去った。

#EscapeAnarchism -素描- テクノロジー×超個人主義×プラグマティズム

#エスケイプアナキズム

テクノロジー×超個人主義×プラグマティズム

[出]

地球惑星外脱出を除いて、現実階層で個人が真に解放されることはありえない。

  • そのため、この最下層/基底レイヤから個人は上へ上へと逃避を始める。

解放とは、外部から強制/侵害を受けることなく、生存を自己自身で担保できることである。

  • 自己はただ自己のみに帰属する。
  • 市場は維持されるが、生存が貨幣によって担保されることはない。
  • 生存が生存するのは自己規定のためであり、他の何物にもよらない。

EAの黎明にあたり、解放は棄却によって生起する。

  • 個人は自らに纏わりつくあらゆる文脈を棄却し、'クィア'という唯一個体として孤立する。
  • 個人は対象について思惟するさい、イドラ/バイアスとして機能するあらゆるカテゴリやジャンルを棄却する。
  • 個人は自らの生存が、ただ生存によってのみ発露することを自覚し、国家政府やあらゆる共同体への恩誼を棄却する。

生存は純粋化され、個人は生存的プラグマティズムの視座を得る。

  • あらゆる因果的な恩誼を感じる必要はなく、個人はただそこに生存しているだけである。
  • 基底物理レイヤにおける社会インフラは、自然界に雨が降り日が照るように、'ただそこにある'。
  • 個人は、彼が望むように暮らすことを許され、自ら選んだ道を歩んで奈落の底に落ちる権利を有つ。

基底レイヤでは、他の個人を強制/侵害しないかぎり、不法行為をおこなってもよい。

  • 個人は孤立しているがゆえに無道徳であり、そのかぎりにおいて不義/不道徳なことは何もない。
  • 個人は他の個人に対して強制/侵害を先に行使すべきではない。
  • 他の個人を強制/侵害した場合、この個人は他の個人から受けるあらゆる強制/侵害を許容する。
  • 犯罪者として個人が刑に服するのは社会秩序を維持するためであり、個人が更生し被害者に慰藉を乞うためではない。
  • 国家は人々から強制的に財産を奪い、その対価としてインフラや福祉政策をおこなうが、この機関はただ経済的に機能するだけである。

'アナキズム'は支配体制の非在を意味し、それより固有化した観念を含まない。

  • 個人は自己以外の何者にも強制されず、自己は自己によって不断に所有される。
  • 'エスケイプ'は、あらゆる強制/侵害/権力/不当、そして民主制/資本制による惰性からの逃避を指す。

[達]

EAの原則はオープンウェブにおいて完全に適用される。

  • 基底物理レイヤで見える障碍は、オープンウェブでは無効化できる。
  • 個人はオープンウェブにおいて身体差異から解放され、中性性(零度)を獲得する。
  • メモリ空間は基底レイヤと較べて無限の拡がりをもち、また複製の容易さから、所有権衝突が起こりえず、個人は'すべて'を所有しうる。
  • オープンウェブ上において、自己とは、明らかに'自己の所有するものすべて'である。
  • 'no pain, no gain' の原則が成立するのは基底物理レイヤのみであり、OSSによる投資ゼロの豊饒は技術の進歩を加速する。

EAにおいて、進化論はメタ的に作用する。

  • 所望の技術を発明しなければ生存を獲得できない状況へ個人が自らを誘導することで進化は起こる。
  • 個人の要求/要請によるのは生産/発生に関してであり、淘汰圧を撥ねつける残存性はこれによらない。

すべての障碍はアドホックに解決すべきである。

  • 固有のメモリ領域を有ち自己を主権的に所有すること、また固有の経済体系を保持することから、個人は国家と同等/対等に扱われる。
  • 高度に差異化/政治化した個人らを調停するとき、その多様性から判例は適用しえない。

時代区分はなく、現在は完全に現在である。

  • 相対論的な干渉を受けるのは、基底物理レイヤにおいて惑星外脱出を履行した場合のみである。

上方仮想レイヤにおいて完全にEA原則を適用したのちに、下方物理レイヤへの瀰漫を試みるべきである。

  • 基底レイヤにおけるインフラの個人所有/開発を阻むものは、権勢の国家と悪しき道徳のみである。
  • 国家に強制される懲罰や徴税を正当化するものは何もない。
  • 強制/侵害の先行という唯一の正当性なしに個人が何らかの支配/権力体制に強制/侵害を受け、根本的な解決が見込まれない場合、EAの原則にのっとり、速やかに技術的牆壁を打ち摧き、惑星外脱出を試みるとよい。

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

#EscapeAnarchism

Technology×Hyper-Individualism×Pragmatism

[出]

Without an escape out of the Globe, person could not be truly liberated.

  • Thus person attempts to escape from this Bottom layer to rather the Upper layer on and on.

Liberty is a condition to have an absence of external enforcements/persecutions besides a guarantee of existence by own self.

  • Self only reverts/belongs to itself.
  • The market is maintained, but existence is NOT guaranteed by currency/money.
  • Why does existence exist is nothing but self-definition/self-regulation.

In the beginning, abandonments generate the liberation.

  • Person abandons contexts all around itself, then it is isolated as a unique existence, Queer.
  • In thinking about objects, person abandons all of categories/genres which function as idola/bias.
  • Person realizes that self-existence is only brought by its existence, subsequently it abandons indebtedness for states or communities.

Existence is essentialized by abandonment; person jumps to a perspective of Existential-Pragmatism.

  • Person needs not feel indebted to all causalities, it 'just exists'.
  • In the bottom physical layer infrastructures 'just exist', the same as that it is rain or sunny in nature.
  • Person is permitted to run its own lives as it wish, and has a right to go to hell.

In the bottom real layer, unless another person is enforced/persecuted, person might commit crimes.

  • Person is Amoral because of the isolation, insofar as nothing is Immoral.
  • Person should not exercise its enforcement/persecution Antecedently.
  • If person has enforced/persecuted another, it would allow anyone to enforce/persecute it.
  • It is only for maintenance of the social-order to punish criminals, not for its rehabilitation or forgiveness by victims.
  • States or governments dispossess person of its properties as taxes and service infrastructures or welfare policies in compensation for it, these systems only function economically.

'Anarchism' means absences of ruling systems, not otherwise.

  • Person is enforced by nothing but itself, self is possessed by oneself perennially.
  • 'Escape' indicates to leave from all the enforcement/persecution/power/unfairness, and Idleness of democracy or capitalism.

[達]

EA principles completely function in the Open Web.

  • Almost every obstacle that is in the bottom layer is invalidated in the Open Web.
  • Person is liberated from differences of incarnation in the Open Web, afterward it has Neutrality or (Barthes's)Degree Zero.
  • Collisions between ownerships could not happen because of the rather vastness of memory areas and the ease of cloning source code: person can possess 'all of the world' or 'all things in the layer'.
  • In the Open Web, Self is unquestionably 'everything it possesses'.
  • The principle of 'no pain, no gain' functions only in the physical layer, technological progresses are accelerated by painless/gratuitous investments, Open Source Software in the Open Web: Zero gains everything contrariwise.

In the space of EA, the theory of Evolution metaphysically functions.

  • Evolutions is happened by situations of that person guides itself to situations of that it can not exist without innovation/invention desired at the time.
  • Productions/births are by person's demands/requests, subsistency that spurns pressure of natural selection are not by.

Every obstacle should be solved ad hoc.

  • Person is treated on equal/equivalent terms with states/governments because of the possession of particular memory terrain, self sovereignly and an economic foundation.
  • At arbitration between persons highly differentiated/politicized, precedents might not function because of their diversity.

Eras, the divisions of history are invalid; atomicity of the present functions.

  • Only if person escapes out of the planet, it would be interfered relativistically.

Application of EA priciples to the bottom layer should be postponed until accomplishment to the upper layer.

  • One's possession of infrastructure is prevented in the physical layer only by powerful states and worthless morals.
  • Nothing justifies punishment and tax collection that are enforced by states/judiciaries.
  • If dominant systems, states, governments, sovereigns, rulers etc. enforces/persecutes person(s) and there is no method, subsequently, it/they might break the technological barrier, and try to escape the planet in accordance with this EA principles.