想々啖々

絶世烟る刖天歌。文学者が思想を日常に翻訳していればいい時代は既に去った。

2017-12-19から1日間の記事一覧

客観について: DE OBIECTIVUM

完全な独断と自覚してする主観に対して、客観とは、他者すべてが共有していると、主観的に判断/想像される感性/見識に基づいておこなう独断のことである。多くの場合、「客観的な意見が欲しい」と言えば、自らと異なった視座から自らを投射してくれる他者の…